セリ前
本日は第2回近江牛枝肉共進会でした。42頭の出品があり農家さんにとっては飼料の高騰などで苦しい時期のため、高値で購買されることを願ってのセリでした。もちろん購買者にとっては良い枝肉を少しでも安く買えるとうれしいです。さて、写真はセリ前の目利きですが、この時期の共進会は近畿東海北陸連合肉牛共進会への出品に合わせて飼育されている農家さんが多いため、どれも重量が大きく、当店にとってはあまりにも大きな枝肉は扱いづらいためついつい敬遠してしまいます。さて結果は・・・


セリ
ガラス越しに枝肉が流れ、セリがはじまるわけですが、目利きの段階でどれを購買するかは決めているので、よほどのことがない限り意中の枝肉を落札することができます。いつも書いていることですが、肉質やBMS、等級でセリ価格がおおよそ決まるのですが、どうも生産者によって価格が決まっている雰囲気でもあります。簡単に言えば、生産者に“顧客”がついているということです。血統が変われば飼料や環境が同じなので生産者ごとに肉質が異なります。当店の場合、木下さんや後藤さん、藤井さん、松井さんが作る肉質が好みなので、他に見栄えする枝肉があってもやはりなじみの生産者が出品した枝肉に目がいきます。


木下
出荷者:木下幸雄
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:去勢
素牛の導入元:滋賀県(自家繁殖)
血統:北国茂-照藤-第2安鶴土井
個体識別番号:1206768459 


後藤
出荷者:後藤喜雄
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:去勢
素牛の導入元:滋賀県(自家繁殖)
血統:美津福-第6栄-菊照土井
個体識別番号:121490532