第1回近江牛枝肉販売会
本日は新しい市場に変わってから初めての販売会が開催されました。頭数は38頭と近江牛のセリとしては多いほうで、他県の和牛セリと比べると少ないかも知れないが、それだけ出荷頭数が少なく希少性があると言えるのではないだろうか。さて、肝心の価格帯だが「普通」の落札価格であった。この「普通」が重要で、いままでが異常とも思える価格帯が続いていたおかげで販売者側はここ数年、非常に苦しい商いを虐げられた結果となった。逆に生産者側はこれから飼料の値上げなどもありしんどい時期に入るのではないだろうか。それはさておき、このぐらいの価格帯が続いてくれれば消費者にもっとリーズナブルおいしい近江牛を還元できるのだが。


八田
最高高額購買者賞2等
出荷者:八田仁左ェ門
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県
血統:福之国×安平×福桜
個体識別番号:1210341600


後藤
出荷者:後藤喜雄
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:雌
素牛の導入元:滋賀県(自家繁殖)
血統:花平桜×糸北富士×菊安土井
個体識別番号:1199621335



西山
出荷者:西山善之助
出荷者住所:滋賀県米原市
性別:雌
素牛の導入元:長野県
血統:福栄×宝政×忠福
個体識別番号:1204764927