仕入れブログ 和牛・牛肉通販 近江牛.com

近江牛の仕入れ&入荷状況です。

2008年03月

販売会
本日は第8回近江牛枝肉販売会でした。年に1回しか開催されない竜王町「近江牛」生産振興研究会主催の第17回枝肉共励会でもあり、去勢12頭、雌19頭の計32頭での盛大なセリとなった。落札価格もしり上がりに高くなり、当店は目星を付けていた去勢がうまく落とせず、急遽後半の雌狙いに変更。残り頭数も少なくなってきて少々焦るも澤井さんのすばらしい枝肉をなんとか落札。もう1頭必要なことから残り9頭から的を絞るも最終的には図司さんの優等1席を落札。





図司
出荷者:図司清沢
出荷者住所:滋賀県蒲生郡竜王町
性別:雌
素牛の導入元:岩手県
血統:福栄-北国7の8-紋次朗
個体識別番号:1207584126
優等1席チャンピオン牛
最高高額購買者賞


↓3/23 精肉にした状態(サーロインをステーキ用にカット)



【試食の感想】美、味、香、すべてにおいてほぼパーフェクト。図司さんの飼育頭数、環境から考えると、数百年前の近江牛はきっとこんな味だったのだろうな、とそんな気がします。肉本来の素朴な味を楽しむことができます。

澤井
出荷者:澤井牧場
出荷者住所:滋賀県蒲生郡竜王町
性別:雌
素牛の導入元:熊本県
血統:福栄-平茂勝-紋次朗
個体識別番号:0113094484

↓3/22 ロースを捌いたところ



【試食の感想】脂が多くBMS8の評価ではあったが、6〜7ぐらいが妥当だと思う。肝心の味のほうは、あっさりとしていて霜降りを敬遠されている方にもおススメできる。

ギョウザ事件以来、スーパーでは冷凍餃子がさっぱり売れないらしい。それなら家で作ろうということなのか、豚ミンチが飛ぶように売れている。近江牛専門店なのに牛肉より豚ミンチのほうがよく売れるとなれば問題だがいまのところなんとか牛肉の販売量が勝っている。ミンチ材の豚スソ物相場が上がっている。こんなところにもギョウザの影響がでているようだ。さて肝心のセリだが、今日も高かった。
8頭の出品があったがどれも高かった。いつまで続くのやら・・・


木下
出荷者:木下幸雄
近江八幡市大中町
性別:去勢(自家産)
北国茂-照長土井-第2安鶴土井
個体識別番号:1214068602



澤井
出荷者:澤井牧場
出荷者住所:滋賀県蒲生郡竜王町
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県
血統:安平-平茂勝-安平
個体識別番号:0826002738

このページのトップヘ