仕入れブログ 和牛・牛肉通販 近江牛.com

近江牛の仕入れ&入荷状況です。

2005年04月

拝藤牧場本日のセリは5頭。すべて2千円前半で落札。拝藤牧場、松井牧場から出荷の2頭を落札。松井牧場の出荷牛は写真を撮りそこないましたが、価格のわりにはサシが弱い。ただしノリが薄いので使い勝手はよさそうだ。
写真の拝藤牧場の出荷牛はご覧のように脂が多すぎる。余計な脂を削るので落札価格より高い仕入れとなった。拝藤牧場の牛は肉質は良いのだが、脂が多く、重量も大きい。飼料によるものか原因はわからないが、大きくても脂が少なければもっと評価が上がると思う。

出荷者:拝藤国男
出荷者住所:滋賀県蒲生郡安土町大中
性別:去勢
素牛の導入元:熊本県菊池市戸崎
血統:福栄×隆桜
個体識別番号:1165891175

【松井牧場出荷の落札牛情報】
出荷者:松井信夫
出荷者住所:滋賀県蒲生郡安土町大中
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県東臼杵郡北川町
血統:安平×隆桜
個体識別番号:1185705667

【4月4日のセリで落札した木下牧場出荷の情報】
出荷者:木下幸雄
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:去勢
素牛の導入元:自家産
血統:第6栄×谷美土井
個体識別番号:1177524023

第39回近江牛販売会 食肉市場奥野社長挨拶主催:滋賀県食肉地方卸市場
開催 平成17年4月22日
出品牛 28頭

【総評】全体的にまだまだ高値ではあるが黄金週間前とあって活気のあるセリだった。当店は2頭落札しました。28頭中、八田牧場田井中牧場松井牧場からの出荷牛で価格の合う枝肉を落札するつもりだったが、3頭とも血統が「福之国」だった。結局ノリの薄い松井牧場の出荷牛を落札しました。もう1つは、木下牧場からの出荷牛を落札。アラいサシは「北仁」独特で血統の持つ力を木下さんの飼育技術でうまく引き出した1頭である。

松井牧場出荷者:松井牧場
出荷者住所:滋賀県蒲生郡安土町大中
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県東諸県郡国富町仮屋原
血統:福之国×安平
個体識別番号:1179736479

木下牧場出荷者:木下幸雄
出荷者住所:滋賀県近江八幡市大中
性別:去勢
素牛の導入元:自家産
血統:北仁×高栄
個体識別番号:1177524054

松井牧場1179715870出荷者:松井信夫
出荷者住所:滋賀県蒲生郡安土町大中
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県宮崎郡佐土原
血統:安平×糸福
個体識別番号:1179715870

本日のセリ出荷牛は6頭。連休前で全国的に高騰している牛肉市場ですが、年末よりも高値で推移しているようだ。価格と品質のバランスが悪く、値段だけが先行して品質が追いついていない感じがしてならない。本日の落札牛も通常ならばもっと安価で落札できてもいいような品物である。もちろん4等級のしっかりとした品物で納得して購入はしています。個人的な見解ですが、はやく米国産の輸入が再開して、本来あるべき姿の相場に戻さなければ生産者も販売者もしいては消費者も感覚がおかしくなりそうな気がします。

澤井牧場出荷者:澤井牧場
出荷者住所:滋賀県蒲生郡竜王町山之上
性別:去勢
素牛の導入元:宮崎県東諸県郡高岡町
血統:福之国×安平
個体識別番号:1179728177

黄金週間を目前に控え、全国的に相場が上昇中。なかでも近江牛が日本で一番高いのではないでしょうか。それくらい高値更新中です。前回に引き続き、澤井牧場から出荷の近江牛を落札。格付けはA5です。キメ細かなサシとクリーム色した脂質、肉質も良く、間違いなくうまい1頭である。これで値段が安ければ言うことないのですが。

このページのトップヘ